tel:0586-87-1083

腰痛でお悩みの方

腰痛

腰痛の原因・・・

腰痛の原因の多くは日常生活の姿勢の乱れにより、「腰椎・骨盤の歪みが起きることで体に負担がかかり症状を引き起こしています。
長時間の運転や立ち仕事、中腰など同じ姿勢を長くとり続けると、腰やおしりの筋肉が疲れてきます。そうすると、疲労物質がたまり、筋肉は硬くなってしまい血行が悪くなり、腰痛を引き起こします。
日本人にとって腰痛は今や国民的な病になっており、“約1500万人”が腰に痛みを抱えていると言われています。

あなたにこのような症状はありませんか?

腰痛を放置していると…

腰の痛みをかばうことで、背中や足に負担をかけて痛めてしまうケースが非常に多くみられます。硬くなった筋肉をそのままにして生活することで、ふとした瞬間にぎっくり腰(急性腰痛)を起こしたり、こわばった筋肉が血管や神経圧迫すること坐骨神経痛、さらにはヘルニアを引き起こすこともあります。

とば接骨院ではこれらの症状を背骨・骨盤にアプローチをして根本的な治療(背骨・骨盤矯正)を行うことで、早期改善・予防を推奨しております。