tel:0586-87-1083

頭痛・肩こりでお悩みの方

頭痛・肩の痛み

頭痛や肩こりの原因・・・
頭痛・肩こりの原因の多くは日常生活の姿勢の乱れにより、「頸椎・胸椎の歪みが起きることで体に負担がかかり症状を引き起こしています。
デスクワークや編み物など、同じ姿勢を長くとり続けると、首や肩、背中の筋肉が疲れてきます。そうすると、疲労物質がたまり、筋肉は硬くなってしまい血行が悪くなり、頭痛や肩こりを引き起こします。
また、ストレス・睡眠不足も筋肉を緊張させ、頭痛や肩こりを引き起こす原因のひとつになります。

あなたにこのような症状はありませんか?

頭痛・肩こりを放置していると…

一度頭痛が起きると、痛みによってますます筋肉の緊張や血行が悪くなり、症状がひどくなり、いつまでも続くという悪循環に陥ることがあります。
また、こわばった筋肉が血管を圧迫することで血行不良となってコリがひどくなったり、細かい神経が傷ついて、ジーンとする痛みやしびれが生じることもあります。
これらの症状がさらに悪化すると、自立神経の乱れが現れ自律神経失調症やめまいなどの症状に陥ることがありますのでご注意ください。

とば接骨院ではこれらの症状を背骨にアプローチをして根本的な治療(背骨・骨盤矯正)を行うことで、血行を良くし、自律神経の乱れを整えていくことを推奨しております。